Latest Entry
Archive
Feed
RSS 1.0 ATOM  0.3
millibar
*2011年5月1日より
営業時間・定休日を変更致しました
ご了承下さいませ


OPEN 11:30-23:00
 【Lunch】
 11:30-l.o.15:00
 *11:30-13:00 全席禁煙
 【Cafe】
 15:00-18:00
 【Dinner】
 18:00-l.o.22:00

 【定休日】無休
 *お盆、年末年始は除く

tel 06 6531 7811
e-mail millibar@artniks.jp
〒550-0012 大阪市西区立売堀
1-12-17 artniks bld.1F


[メールマガジン]
お名前とメールマガジン希望と書いてメールをお送りください。ミリバールに関わる最新情報を定期的に送らせて頂きます。
<< 生きている生活を生きる。 | main | 秋の夜長にコンフィチュールの会 >>
まじりけのない音楽
12日の日曜日、Whalebone Polly & Morning star のライブイベントが、ミリバールギャラリーで開催されました。

全国のカフェやギャラリーでライブやワークショップツアーをするために日本にやってきた、レイチェル、ケイト(Whalebone Polly) とジェシ(Morning Star)。3人の陽気なキャラクターのおかげで、とても和やかな雰囲気のライブになりました。

一緒にやってきた愛娘、1歳半のモーちゃんはあまりにもかわいかった。
でも、突然ライブ中のジェシのそばに寄ってゆき、足元に置いてあった打楽器を触って音を出しはじめた時は、あれれ?大丈夫かな?と思いました。しかし、ジェシは一向に気にせず演奏を続け・・・そのうち、音は全く合っていないのに、まるでモーちゃんも演奏に参加しているような、合ってないけど合ってるような、不思議で自由な空気が流れ始めたのでした。

Whalebone Pollyの2人のライブは歌声があまりに気持ちよく、うとうとしてしまいそうなほど。ギター、バンジョー、コーラス、代わる代わるパートを変えるレイチェルとケイト。ライブの最後にはモーちゃんを抱いたジェシが美しいヴァイオリンで参加。

聴いていて幸せな気持ちになったのは、澄んだ声と音色の奥に、音楽を愛して、純粋に楽しむ、自由な心を感じたからかも知れないです。みんなうっとりした表情で聴いているように見えました。まさに幸せを運ぶ音楽だなあと思いました。

来年も来てね、とつたない英語で話しかけると「ウイ トライ」と笑顔で返してくれました。本当に毎年会うことができたらいいのになあ、と心から思い、幸せな気持ちで帰途についたヒガシモトでした。
| event report | 15:35 | comments(0) | trackbacks(1) |
comment
下記フォームより投稿ください ▼









trackback
http://millibarblog.artniks.jp/trackback/929830
レポート:millibar gallery
10月12日に大阪・millibar galleryで行なわれた“LIVE A LIVES ALIVE TOUR”大阪公演のレポートがミリバールさんのブログに掲載されています。 ■millibarblog:まじりけのない音楽 「(抜粋)聴いていて幸せな気持ちになったのは、澄んだ声と音色の奥に、音
| ANGEL'S EGG:BIG DISCO IN THE SKY | 2008/10/14 5:24 PM |